豆腐で叶えるダイエット!美容にも効果的な食事への取り入れ方

nood公式

食事制限によるダイエットは、最低限必要なカロリーと身体作りに必要な栄養をきちんと取らないと、健康や美容を損ねる原因になってしまいます。
そこで、おすすめなのが豆腐ダイエット。豆腐ダイエットをおすすめする理由、効果的な豆腐ダイエットの実践方法を紹介いたします。 

豆腐はダイエットに美容に活躍 

豆腐は高タンパク、低糖質でダイエットにおすすめ 

食事ダイエットで大切なことは、カロリーを控えることです。
しかし、身体作りに必要なたんぱく質やその他の栄養素はちゃんと摂る必要があります。
そこでおすすめの食材が、豆腐です。豆腐は高タンパク、低糖質でたんぱく源の中ではカロリーも低く、摂取量をうまくコントロールすることにより、太りにくい食品と言えるでしょう。調理法も豊富で、適度な満腹感も得られるので、ダイエット中の方に、ぜひおすすめしたい食材です。 

豆腐ダイエットは美しく痩せる効果も期待できる? 

豆腐は、健康増進に役立つ食品としても注目されています。血液中のコレステロールを調節や、腸内環境を整えるオリゴ糖、不足しがちなカルシウムも含んでいます。
また、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンも含んでいます。
豆腐ダイエットを上手く行えば、ただ痩せるだけでなく、健康的なダイエットも期待できます。  

1日1食の置き換えがコツ、豆腐ダイエットの進め方 

夕食の主食を豆腐に置き換えてみよう 

豆腐ダイエットのやり方は簡単です。
1日3回の食事のうち、1回の主食(ご飯またはパン)を豆腐に置き換えてみましょう。
一般的に夕食は3食の中でボリュームが多くなりやすく、場合によっては就寝間際にとることもある人も多いのではないでしょうか。これらは消化に負担をかけ、睡眠の妨げになったり、肥満の原因になることもあるので、豆腐ダイエットの実践は、夕食がおすすめです。 

効果を焦って豆腐オンリーにするのは厳禁 

豆腐による主食置き換えを1食だけでなく、3食ともにすればもっと効果が早いのではと考えてしまいますが、これは糖質が極端に不足したり、栄養素の偏りにつながるので、厳禁です。
糖質は物事を考えたり、身体を動かすのに必要な栄養です。減らしすぎると、日中ボーッとしてしまったり、思うように身体が動かず怪我をしたりする危険性もあります。豆腐置き換えは1日1食にし、根気よくダイエットを行いましょう。 

高野豆腐をプラスしてダイエット効果アップ 

豆腐は癖がなく、調理法も豊富なので飽きにくい食材の1つです。それでも、毎日豆腐を食べ続けると、精神的なストレスを感じる可能性もあります。
そこで、豆腐の代わりに高野豆腐を使ってみるのはいかがでしょうか。
高野豆腐は、豆腐を凍らせて乾燥させた加工食品です。豆腐より硬いのでしっかりと咀嚼する必要があり、その分満腹感も得やすくなっています。
栄養価では豆腐よりも勝る部分も多く、豆腐ダイエットのバリエーションとして高野豆腐の日を設けるのもおすすめです。 

豆腐ダイエットを飽きずに続けるためアイデア 

豆腐がいくら低カロリーだといっても、1食の置き換えで急激なダイエット効果を期待するのは無理があります。
また、元々の体質によって、効果が出やすい方、出にくい方がいらっしゃいます。少し試して効果がわからないから、とやめてしまうのは早計。根気よく続けることが大切です。

美味しい豆腐にこだわってみよう 

たまにはちょっと高価な豆腐を購入してみるのはいかがでしょうか。
高価な豆腐は、原材料を厳選していたり、添加物の使用を控えたり、原材料にこだわっているものが多く、大豆の旨味をしっかりと感じることができます。
また、豆腐の仲間である湯葉や豆乳を利用してみても、調理に幅が出ます。 

 豆腐を活用したスイーツにも挑戦してみよう 

食事だけでなく、デザートにも豆腐を活用するのもおすすめです。甘いデザートは、ダイエットのストレス解消にもなりますよね。
豆乳を使ったソイティープリンやいちごを使った豆腐アイスなどが、FiNCのヘルシーレシピで紹介されています。ぜひ豆腐デザート、レシピの参考にご活用ください。 

ヘルシーいちごのお豆腐アイス」などたくさんのレシピを公開中!FiNCアプリの詳細はこちらをクリック

健康食として注目が高まる豆腐 

豆腐は海外でも健康食として注目が高まっています。栄養豊富な豆腐を活用して、健康的で美しい身体づくりを目指しましょう。 

投稿ID:3436