ダイエットに繋がる美人習慣!簡単ストレッチ・ケア法をご紹介

nood公式

忙しい毎日の中で自分磨きやダイエットを習慣にして継続するのって難しいですよね。

疲れていると、家でトレーニングや自炊なんてできない、ついつい夜中に食べ過ぎてしまう、分かっていてもやめられない悪習慣に陥っている人は多いもの。

でも、忙しいを言い訳にしてキレイを諦めるのはNGです。

今回はヘルシー美人A子とぽっちゃりB子の平日の習慣を比較してみました。

比較することで、どこが悪習慣に繋がっているのか分かるのでダイエットを継続させるうえでも効果的。

いつも多忙な中でも、いつもキラキラ輝いているヘルシー美人はどんな事をしているのでしょうか?

是非ご自身の日常と照らし合わせながら、ダイエット習慣を始めてみてくださいね。

ぽっちゃりB子の平日の習慣

7:00 起床

「なんだか顔が浮腫んでいる気がするけど、遅刻しそうだから気にしない…!」

9:00 出社

12:00 ランチ

「最近太った気がするから、ダイエットのためにランチは少なめにしよう…」

15:00 お菓子タイム

「お土産のお菓子を沢山もらっちゃった!ランチ減らしたからお腹が空いて気が付いたら全部食べてた…」

19:00 女子会

「お酒とお料理が美味しすぐて、ついつい食べ過ぎちゃった!」

22:00 帰宅

「今日は高いヒールを履いてたから脚がパンパン…でも、疲れたから今日はシャワーだけ済ませて早く寝よう。」

24:00 就寝

あなたもぽっちゃりB子のように、「つい食べ過ぎちゃった…」「疲れてるから今日はいいや…」と、なっていませんか?

では、ヘルシー美人のA子はどのような平日を過ごしているのでしょうか?

A子さんのヘルシー美人習慣

7:00 起床

朝はメイク前に1分くらいの簡単なマッサージ。

時間の無い朝でもたった1分ほどマッサージをするだけでも、なんだかスッキリするので毎朝の習慣に!

朝の1分小顔ケア

1.指先で額の中心から左右のこめかみにかけて数回プッシュしていきます。

2.口角の両脇で円を描くようにマッサージします。

3.鼻の下も同様に円を描きます。

4.中指を小鼻の横から鼻の付け根に向かってスライドさせます。

5.3本の指で顎先から耳の下まで流します。

<注意点>
強くやりすぎないように気を付けましょう。

▼詳細は動画でチェック

https://finc.com/contents/51e7fe32a773a03b389752cb44fb2d8d

9:00 出社

冷え対策と水分補給のために、デスクには常に暖かい飲み物をタンブラーに入れておきます。お気に入りのハーブティーなどをよく飲んでます。

簡単温活ダイエット

4つの温活習慣

習慣1.甘酒を飲む

習慣2.お腹にホッカイロを貼る

習慣3.足のマッサージ

習慣4.足首と腕を回す

▼詳細は動画でチェック

https://finc.com/contents/812c3e7da721dd04f9807644a8ed887f

12:00 ランチ

食べるのは大好きなので、しっかり食べちゃいます!

16:00

夕方になると脚がむくんでしまったり、気づいたら冷えている事が多いので、仕事中にカーフレイズをしています!

すきま時間にカーフレイズ

1.脚を腰幅に開き、つま先を前に向けて座ります。

2.腕を組む形にし、前かがみになり、脚に負荷をかけます。

3.息を吐きながらかかとを上げ、吸いながら下ろします。

ふくらはぎの筋肉に力が入っていることを意識しましょう。

▼詳細は動画でチェック

https://finc.com/contents/9feaac8b3ff7723e0bcf5b5a3067d0f7

19:00 帰宅

疲れている時は、スーパーなどでお惣菜を買って帰ることも。でもなるべく野菜は食べるようにしています。

太りにくい食べ方「FiNCメソッド」

ポイントは手のひらサイズ!

1.まず、両手のひらサイズの野菜類(野菜、きのこ、海藻)を食べます。

2.次に、手のひらサイズのタンパク質(肉、魚、乳製品、卵、大豆製品)を食べます。

3.最後に、手のひら半分のサイズの炭水化物(ごはん、パン、いも類、フルーツ、麺類)を食べます。

1~3の順番に食べるのが大切です。

22:00 ストレッチ

1日の疲れをリフレッシュできるので、お風呂の後や寝る前には5分程度のストレッチを!

しっかりお風呂に入って温まるのもポイント!

おやすみ前の簡単ストレッチ

1.親指から小指まで順番に足の指を引っ張りましょう

2.手の指を足の指の間に入れ、足の指ごとぐぅーっと握ります。前後に動かしましょう

3.クッションの上に身体の側面を下にして横になり、骨盤を倒して上半身をうつ伏せにします。

4.うつ伏せで寝ころがり、片足をあげて反対側に持っていきます。身体がやや横を向くようにウエストをツイストします。

5.椅子に座り、首を前後左右に倒してコリをほぐします。

6.正座の状態から膝を肩幅程度に開きます。お腹の下にクッションを置き、身体を倒してリラックスしながら身体を伸ばします。

▼詳細は動画でチェック

https://finc.com/contents/94592f303dd18de3999d7a49af1dab83

23:00 就寝

ヘルシー美人A子とぽっちゃりB子の習慣の違い

✔︎すきま時間に簡単エクササイズやストレッチ・ケアをする

✔︎食事は食べる順番も意識

✔︎身体を冷やさない習慣

生活の中に無理なくダイエット習慣を取り入れているのがポイントですね!しかも、どれも短時間で何かをしながらできるものばかり。

キレイへの一歩は「無理をせずに続ける」ことがポイントのようです。

あなたもヘルシー美人A子の痩せ習慣を参考に、ダイエットを始めてみてはいかがですか?

投稿ID:542