ウォーキングの服装を季節ごとに解説!おすすめの4つのブランドも紹介

nood公式

ウォーキングをするときの服を探していますね。

ウォーキング中は機能性の高い服を選ぶことをオススメします。

今回は季節ごとのウォーキングの服装や、おすすめのブランドをご紹介!

自分の好きな服を選ぶことで、ウォーキングも楽しく続けられるはずです。

1.ウォーキングにおすすめの服装

ウォーキングを始める時に気になるのが服装ですよね。

家にあるTシャツやジャージで行くのも良いですが、機能性の高い服装を選ぶことで快適にウォーキングすることができます。

ウォーキングの服装に重要な機能は以下の2つです。

  1. ストレッチ性があって動きやすい
  2. 速乾性があって汗をかいても乾きやすい

しっかりとこの機能をチェックして服装を選びましょう。

また、季節によってふさわしいウォーキングの服装が異なります。

どのような服装がおすすめなのか、季節ごとに見ていきましょう。

(1)夏におすすめのウォーキングの服装

夏は通気性と紫外線対策を意識した服装を選びましょう。

通気性が良い服を選ばないと、体温が上がりすぎて熱中症になってしまう可能性があります。

また、汗をかきすぎてめまい、頭痛、悪心など脱水の症状を起こすかもしれません。

そのため、通気性・吸水性・速乾性の高い素材を選ぶようにしましょう。

また、紫外線対策も必要です。

肌を出す部分は、男性でもしっかりと日焼け止めを塗りましょう。

毎日のウォーキングで紫外線対策をサボると、あっという間に日焼けしてしまいます。
帽子やサングラスもあると安心です。

(2)冬におすすめのウォーキングの服装

冬は防寒対策をしっかりしましょう。

首にはネックウォーマー、手には手袋、足には防寒用の靴下を履いてください。

確かにウォーキングをしていると体は温まりますが、温まるまでは寒く、体が動きにくくなります。

また、防寒を意識するとモコモコの服装になりがちです。

防寒をしつつも、軽い素材の服を選ぶようにしましょう。

おすすめは裏起毛素材です。

一度着てみて動きやすいかチェックをしてから購入しましょう。

(3)春・秋におすすめのウォーキングの服装

春・秋は気温の変化が激しいため体温調節しやすい服装を選びましょう。

時間帯によっての寒暖の差も激しいですが、日によって気温が大きく変わるときもあります。

「思っていたほど温かくなかった」なんてこともあるので、パーカーやウィンドブレーカーを重ね着しましょう。

日差しが出て温かくなっても、すぐに脱ぐことができます。

また、秋は雨が降りやすいです。

そのため、撥水性のある素材のパーカーやウィンドブレーカーを持っておくと安心できます。

2.ウォーキングの服におすすめのブランド4選

どんな服を買えば良いのか分かったところで、ウォーキングにおすすめのブランドをご紹介します。

おすすめのブランドは以下の4つです。

  1. ユニクロ
  2. ナイキ
  3. アシックス
  4. ミズノ

それぞれおすすめの理由を確認しましょう。

(1)ユニクロ

引用:UNIQLO公式サイト

ユニクロにはアクティブウェアというスポーツに適した服装のラインナップがあります。

速乾性・ストレッチ性・UVカット機能などに優れたウォーキングにふさわしいアイテムがたくさん取り揃えられています。

価格も他のブランドと比べると安いので、一式揃えたいときにおすすめです。

「まずはウォーキング用の服を揃えたい」と考える人はユニクロへ行ってみましょう。

(2)ナイキ

引用:NIKE公式サイト

ナイキは、機能性や品質が高く世界中のスポーツをする人に支持されるスポーツブランドです。

デザインもシンプルで大人っぽいため、普段から着れるといったメリットがあります。

1アイテム当たり4,500円~1万円と少し高めの価格ですが、思わず欲しくなるデザインばかり。

ナイキの服を着ることで、ウォーキングも楽しくなること間違いナシです。

(3)アディダス

引用:adidas公式サイト

アディダスも世界を代表する有名スポーツブランドです。

スポーツをするあらゆる女性に人気で、ロングセラー商品も多くあります。

ナイキ同様、普段着として活用してもおしゃれです。

やわらかいのに速乾性・抗菌・防臭加工など、高機能素材が使われており、ウォーキングにも適しています。

(4)ミズノ

引用:ミズノ公式サイト

ミズノはウォーキングにふさわしいシューズがたくさん取り揃えられているため、ウェアも併せて買いたいと思う人は多いです。

女性に嬉しいデザインが多いのも、ミズノの特徴。

たとえば、首元も隠れるUV加工のインナーシャツなどがあります。

また、デザイン・カラーも豊富なため自分に合うデザインが見つかるブランドといえます。

3.ウォーキングの服装で気を付けること

ウォーキングの服装を決める時に気を付けたいことが3つあります。

・夜は明るい色の服を選ぼう
・ウォーキング大会に出る時は着慣れた服を選ぼう
・長時間ウォーキングは体温調節できる服を選ぼう

それぞれ理由を確認しましょう。

(1)夜は明るい色の服を選ぼう

夜は、白・黄色などできるだけ明るい色の服を選びましょう。

夜道は車や自転車と歩行者の事故が多く、少しでも目立つ服を選ぶことで身を守ることに繋がるからです。

明るい服を持っていないのであれば、反射材を取り入れる等工夫をしてください。

2人以上で歩いたり懐中電灯を持つなど、防犯対策もしっかりしましょう。

また、夜は冷え込むこともあります。

夏であっても薄い上着を持っていくことで体を冷やさずに済みます。

(2)ウォーキング大会に出る時は着慣れた服を選ぼう

ウォーキング大会などのイベントに参加するときにも、着慣れた服がおすすめです。

張り切って新調したいところですが、そこは我慢。

イベントのコースは慣れない道なので、着慣れた服装・シューズのほうが調整が整いやすいのです。

季節に合わせて、普段通りの服装を選んでください。

(3)長時間ウォーキングは体温調節できる服を選ぼう

長時間ウォーキングをするときには、体温調節できる服を選びましょう。

歩き始めは寒くても動いているうちに体が温まり、厚く感じることがあります。

逆に、歩き始めは天気でもどんどん気温が下がってきたり、休憩で立ち止まると体が冷えることもあるのです。

身体を冷やしてしまうと筋肉は動きにくくなり、効率よく体を動かすことができません。

長時間ウォーキングに出掛ける時は、必ず体温調節のできる服を選ぶようにしましょう。

4.まとめ

ウォーキングの服装は、以下の2つを意識して選びましょう。

・ストレッチ性があって動きやすい
・速乾性があって汗をかいても乾きやすい

また、季節によって適切なウォーキング服は異なります。

おすすめのブランドの中から好きなブランドを見つけ、自分の好きな服装でウォーキングへ出かけましょう。

そうすることで、よりウォーキングがより楽しい時間となるはずですよ!

ウォーキングを始めるならFiNCアプリがおすすめ!

普段のウォーキングにFiNCアプリを取り入れてみませんか?

FiNCアプリを使えば、毎日のウォーキングの歩数を管理でき、消費したカロリーや目標歩数まであとどれぐらいかを確認することができます。

健康を維持したり、ダイエットするためのアドバイスも受け取ることができるので、楽しく健康管理ができますよ!

また、歩数を管理するだけでなく、歩数に応じてアプリで使えるポイントも手に入ります!

貯まったポイントはFiNCモール内で1ポイント=1円として使えますよ!

あなたの健康管理をサポートしてくれて、お得なポイントももらえるFiNCアプリを試してみてくださいね!

FiNCアプリをダウンロード(App Store

投稿ID:6735